ニシカズの「YouTubeマーケティング研究所」

YouTube界の情報や動向に特化した情報を発信や!!

【2020年版】YouTubeのチャンネル登録者の増やし方テクニック!徹底分析して5つのポイントにまとめたよ!

ちゃお☆

「YouTubeマーケティング研究所」のニシカズ です♪

 

YouTubeで、今回のブログの詳細解説してるよ♪


【2020年版】YouTubeのチャンネル登録者数の増やし方テクニック!徹底分析して5つのポイントにまとめたよ!

 

 

これはあくまでも、テクニック話しね!

「良い動画」を「継続的に作ってアップしていく」ってことは大前提だからね!

その上で、チャンネル登録者をさらに増加させるテクニックの紹介!

 

 

 

 

チャンネル登録者数の増やし方5つ

(1) エンディングでチャンネル登録をうながす

(2) チャンネル登録の話しだけにする

(3) メリットを伝える

(4) 別の表現を使う

(5) エンディングは15秒以内

 

 

(1)エンディングでチャンネル登録をうながす

チャンネルのエンディングで

「チャンネル登録お願いします!」

としっかり伝える。

 

オススメされないと、

人間って、結局は行動しないんだよね!

 

だから、

「チャンネル登録お願いします!」

としっかり伝えることは重要!

 

 

(2)チャンネル登録の話しだけにする

チャンネル登録お願いするときに、イロイロといっぱいオススメしない!

人間は1度にそんなに多くのことを覚えれないし、行動できないからね!

 

◯ 多くて2つまで

「高評価、チャンネル登録お願いします」

 

「高評価、チャンネル、コメント、Twitterフォロー、インスタ、ブログも」

 

 

(3)メリットを伝える

チャンネル登録することによって、

その人にとって、どんなメリットがあるのかを、ちゃんと伝える!

 

「お願いします」だけだと、結局は他人事だからね。

相手にとってのメリットを伝えることによって、その話しは自分ごとにもなり、行動するキッカケになる。

 

(例)

「このチャンネル登録すれば、節約術を知ることができて、毎月ちょっとお金に余裕ができますよ!」

 

 

(4)別の表現を使う

配信者さんと視聴者さんの、

距離を縮めるような伝え方をする!

 

「チャンネル登録してください」だと、少しあじけないんだよね。

 

「チャンネル登録をして、◯◯ファミリーの一員となって、一緒にチャンネルを盛り上げていきましょう!」

「チャンネル登録を押せば、◯◯大学に入れますよ!」

 

「ぜひチャンネル登録してください!」

 

 

(5)エンディングは15秒以内

15秒以上のエンディングだと、

視聴者さんの離脱率が上がってしまう。

というデータが出てるんだよね。

 

「視聴維持率、離脱率」というのは、YouTubeから高評価を得て、

関連動画に表示される指標などで、1番重要な指標なんだよね。

 

だから、

その1番重要な指標の数字が下がってしまうのは、むちゃくちゃ良くない。

 

ってわけで、

イロイロと伝えたい気持ちはわかるけど、

10-15秒にエンディングをまとめましょう!

 

 

まとめ!

(1) エンディングでチャンネル登録をうながす

(2) チャンネル登録の話しだけにする

(3) メリットを伝える

(4) 別の表現を使う

(5) エンディングは15秒以内

 

 

このテクニックを使って、

チャンネル登録者をじゃんじゃん増やしていきましょー!

 

おしまい。

 

「YouTubeマーケティング研究所」のニシカズ でした♪

ちゃお☆