ニシカズの「YouTubeマーケティング研究所」

YouTube界の情報や動向に特化した情報を発信や!!

【2020年】スマホだけで簡単に動画編集をする方法!最強アプリVLLOの使い方を徹底解説!

 

※このブログの内容は、今回↓のYouTube動画の文字起こしブログです

 


【2020年】スマホだけで簡単に動画編集をする方法!最強アプリVLLOの使い方を徹底解説!

 

 

スマホだけで簡単に

動画編集をする方法!

 

 

最強アプリ「ブロ」の使い方を徹底解説!!

 

 

 

以前に、スマホの無料おすすめ

動画編集アプリを紹介したんだけど

 

 

youtube初心者の人が

 

動画編集を始めるなら

 

おすすめのスマホアプリは

 

この「ブロ」一択です!

 

というわけで

今回その最強動画編集アプリ

 

 

ブロの使い方を徹底解説していきます

 

じゃあ早速

 

スマホの動画編集アプリ

「ブロ」を使って

 

 

無料機能だけで

 

どんな動画ができるか

見ていきましょう

 

 

まず今から見せるのが

 

最初に撮影した編集なしの動画です

 

いきます

 

3, 2, 1, スタート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今の動画を「ブロ」を使って

 

編集時間たったの10分で

 

このような動画に変わります

 

3, 2, 1, スタート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じに

 

youtubeっぽく変わりました

 

ちょっと時間をかけたり

 

有料の機能なども使えば

 

もっと見栄えの良い動画が作れるんだけど

 

今回は

 

初心者だからまず初歩的な

動画の編集に慣れていきたい

 

 

という人のために

 

本当に基本的な動画編集の部分だけを

 

スマホの画面を見ながら

 

説明していきたいと思います

 

今回の動画を最後まで見れば

 

スマホのアプリ「ブロ」を使った

 

youtubeの動画編集に

必要最低限なこと

 

 

すべてマスターできる!

 

このyoutubeマーケティング

研究所チャンネルでは

 

 

youtubeの再生回数や登録者を

伸ばすポイントなどの情報も

 

 

毎日発信していってるので

 

そういった動画を

見逃したくないという人は

 

 

今のうちにチャンネル登録して

 

研究員の一員となっておいてください

 

さっそくアプリを使っていきます

 

早速やってきます

 

ブロのアプリを開きます

 

「ビデオを作る」を選びます

 

ファイルから編集したい動画を選ぶ

 

右を押します

 

設定なんだけど

 

youtubeの場合 16:9

 

映像配置はこの「挟み」

 

このままでOKです

 

右を押します

 

取り込みが開始します

 

この画像の取り込みが完成して

 

まずやることは

 

音量の調節とフィルターです

 

なぜかと言うと

 

動画をカットした後に

 

音量調節だったり

 

フィルターをかけようとすると

 

一個一個カットした動画に対して

 

音量調節だったり

 

フィルターをかけなきゃいけなくなる

 

まず最初に音量調節とフィルター

 

この動画をタップします

 

音量調節が出てくるから

 

この音量で音量調整できます

 

声が小さかったりすると

 

聞き取りづらいといった

 

マイナス評価に繋がることもある

 

声が小さいという人は

 

ここでボリュームを大きくしておきます

 

500%までできる

 

今回は200%ぐらいにしておこうかな

 

200%

 

再生を押して

 

 

 

200%で再生を押して

 

声を大きくしておきます

 

そして次にフィルター

 

この右下のフィルターを押します

 

タップでフィルターをかけていきます

 

紫の線

 

ここにフィルターがかかってるという事

 

分かりやすいように見てみると

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと明るい感じになってます

 

フィルターを変えたい場合

 

このフィルターを押して

 

ここから好きな

 

フィルターを選んでいきます

 

今回は「Pure3

 

Pure3のフィルターにします

 

ここの部分がフィルターかかってないから

 

これを全体にフィルターかけて行きます

 

この左を引っ張って

 

左端っこまで持ってきます

 

そして右側も

 

右側はかかってる

 

大丈夫だから

 

これで全体にフィルターがかかりました

 

オッケーです

 

次は画像をカットしていきます

 

この白いの見えるかな?

 

白い波形

 

これが音声

 

縦長がいっぱいある所は音が出てる

 

この縦長がない所は音声ないです

 

1回見て行こうかな

 

 

 

で音が止まる

 

あります

 

「やり直し」と言ってる所を削っていく

 

ここまでが、いらない所だから

 

ここでタップして「分割」を選びます

 

 

 

ストップして「今日は」だから

 

これちょっと見にくいから

 

これを広げるために

 

二つの指で広げます

 

そうすると

 

大きく見えるから

 

細かい部分まで確認して

 

 

 

このあたりでカットします

 

分割

 

いらない部分をタップして

 

ゴミ箱削除すればカットされます

 

ちょっと見てこうかな

 

 

 

いらない部分をカットして

 

なめらかになりました

 

じゃあ次に

 

トランジッション

 

画面転換をやって行きます

 

これを小さく戻して

 

画面転換

 

「第3位」の前に画面転換いれようかな

 

 

 

ちょっと伸ばして

 

 

 

 

 

ここで1回カットを入れます

 

「分割」して

 

ここにシーンを挟みたいから

 

 

 

もし戻したい場合

 

もし間違えちゃった場合は

 

左の矢印

 

これを押せば1個戻る

 

左の矢印で1個戻します

 

今回はカットしてここで分割

 

プラスを押して

 

「空白の画面を挿入」というのあるから

 

空白の画面を挿入していきます

 

空白の画面を挿入して

 

黒い画面が入りました

 

2個も入っちゃった

 

1個消して

 

 

 

ちょっと長い

 

4秒だからこれを短くします

 

グーッと持ってきて

 

本当にちょっとでいいから短くする

 

 

 

ここに空白の画面が入りました

 

ここにトランジッション

 

場面転換を入れていきま

 

白い四角が二つあるんだけど

 

これが場面転換のマーク

 

これ押してみましょう

 

 

 

場面転換の種類が出ます

 

分かりやすいように

 

この辺でカットしてみて

 

カットしてみ

 

 

ここにフェードを入れようかな

 

こういう感じで白になりました

 

これ押してみれば

 

黒から白

 

スライドを押してみれば

 

右から左に来ました

 

こういう風に場面転換で使えます

 

戻していって

 

今回はここの画面転換

 

あまり特殊なのはいらないから

 

画面転換はディゾルブを入れます

 

こっちにもディゾルブを入れます

 

 

 

 

 

黒が自然に

 

自然に滑らかに黒に変わります

 

タイトルを挿入していきます

 

これOK

 

タイトルを入れたいから

 

画像をタップして

 

もうちょっと小さくしようかな

 

見やすいように

 

この頭にタイトルを入れてきます

 

確認で

 

ここにタイトルを入れたい場合は

 

この「テキスト」を押します

 

テキストを選んで

 

ラベルを選びます

 

動きの入ったラベルが用意されてる

 

いっぱい用意されてるから

 

今回はこれを使って行きましょう

 

 

 

ちょっと大きくして

 

OKにして

 

ここでテキスをト入れていきます

 

画面をダブルタップしてもテキスト入る

 

タイトルは

 

 

 

 

 

 

 

決定します

 

 

 

再生してみると

 

 

 

ちょっと字が小さいし

 

白くて見えにくいから

 

このフォント

 

いろんなフォントが入ってる

 

見やすいように

 

今回ちょっと太いフォントで

 

これにしようか

 

このフォントを選びます

 

確認を選びます

 

色も変えていきます

 

色は、赤とか黄色

 

赤が見やすいか赤でいいかな

 

これで確認します

 

ちょっと見てみようかな

 

 

 

 

 

タイトル入りました

 

テロップを入れていきます

 

テロップはこの「テキスト」です

 

テキスト入れたい位置で

 

スイーツを出す時に入れようかな

 

この辺で

 

 

 

テキストを入れます

 

テキストも

 

いろんなのがこういう風に用意されてる

 

好きなやつを使ってください

 

今回はこれを入れようかな

 

これをちょっと大きくして

 

この辺に配置して

 

ダブルクリックで変えていきます

 

スフレプリンを入れていきます

 

 

 

これでいいかな

 

ちょっと見てみようかな

 

 

 

OK

 

こんな感じになりました

 

続いて効果音を入れていきます

 

効果音はこの「オーディオ」

 

入れたい位置

 

今回はトランジッションの位置

 

この辺に「オーディオ」で

 

効果音を入れていきます

 

BGMと効果音があるから

 

まず効果音を入れていきます

 

あらかじめ入ってるのがあるから

 

これを入れていきます

 

今回は場面転換

 

「心拍」を入れてきます

 

ドックンドックンという感じで

 

これを入れてきます

 

ちょっと見ていこうかな

 

 

 

 

 

ちょっと音が小さいし長いから

 

まずこの長さを調節して

 

 

 

確認を押して

 

この効果音だね

 

効果音の長さをちょっと短くして

 

そしてこの音量を上げる

 

 

 

ちょっと強調したいから

 

これを300%くらい

 

300%くらいにして確認して

 

ちょっと見てみようかな

 

 

 

 

 

いい感じだね

 

効果音が入りました

 

スフレプリン出た瞬間にも

 

なんか入れようかな

 

 

 

この辺だね

 

この辺に効果音を入れます

 

ティラリラリン♪

 

みたいのがあったから

 

それを入れようかな

 

効果音は「転換」でいいか

 

違うな

 

これか

 

これを入れよう

 

これもボリュームを上げておこう

 

 

 

大きめの方がいいから

 

300%これで確認してみようかな

 

ちょっと見てみます

 

 

 

いいんじゃないかな

 

次にBGMを入れていきます

 

BGMここにあるから

 

BGMを入れていきます

 

これもあらかじめ用意されてるから

 

入れたいものを

 

この鍵のついてるのは

 

有料な部分で使えないんだけど

 

鍵のないやつだったら

 

あらかじめ入ってて使えます

 

「子ども」これいいんじゃない?

 

 

 

 

 

軽やかな感じでいきたいと思います

 

見て見ようかな

 

 

 

ちょっと大きいかな

 

BGMが大きいと

 

聞き取りづらいという声があるから

 

気を付けた方がいい

 

音量ちょっと下げていきましょう

 

 

 

30%ぐらい

 

 

 

確認しようかな

 

 

 

こんぐらいでいいかな

 

ちょっと見ていこうかな

 

 

 

いいんじゃないかな

 

ベスト3のところ

 

もうちょっと強調したいから

 

ここにテロップを入れていこうかな

 

テキストのラベルでいこうかな

 

このハートを入れていこうか

 

ハートで大きくして

 

ここに「第三位」出したいから

 

これを入れていきます

 

 

 

文字は「第三位」

 

 

 

 

 

フォントもちょっと変えて

 

太いやつにして

 

これでいいかな

 

色も変えていきましょう

 

黄色でいいかな

 

ピンクとか

 

黄色の方がいいか

 

黄色でいきます

 

これで確認

 

 

 

ちょっと見てみようかな

 

 

 

ちょっと早いかな

 

この辺で始まって欲しい

 

 

 

見ていこう

 

 

 

うん、いい感じいい感じ

 

これでいきます!

 

ひとまず完成して

 

これでいいかなと思ったら

 

スマホの画面で確認したいから

 

この四角を押す

 

横向きの画面になって

 

確認できます

 

矢印を押します

 

 

 

 

 

今できたのを確認できる

 

この上のプラスがあるか

 

これを押すと

 

スクリーンショットを取れる

 

これでサムネイルにしたい所の

 

スクリーンショットとか入れます

 

 

 

 

 

スフレプリンの

 

これをサムネイルにしたいから

 

スクリーンショットを撮っておきます

 

 

 

元に戻します

 

完成したら右上の

 

この四角と矢印を押します

 

動画を抽出するで

 

解像度だったり

 

フレームレートを選びます

 

解像度は高画質

 

このままでオッケーです

 

フレームレート

 

1秒あたりの画像の枚数

 

これが高い方がなめらかです

 

パラパラ漫画で

 

考えてもらうと分かりやすい

 

10枚のパラパラ漫画で作るか

 

100枚のパラパラ漫画で作るか

 

数が多いほうが滑らかだよね?

 

これを滑らかにしたいから

 

60にしておきます

 

まぁパッと見あまり差はわからない

 

高いのにしておきます

 

そして「抽出する」を選びます

 

 

 

 

 

今回の動画は数秒の動画だがら

 

すぐできるんだけど

 

5分とか10分の動画だったら

 

3分とか5分とか、かかったりする

 

少し待ちます

 

 

 

これで完成で保存されました

 

せっかくだからね

 

その完成した動画

 

また改めて見てみようかな

 

3, 2, 1, スタート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の内容

 

スマホ無料アプリ「ブロ」を使った

 

基本的な動画編集のやり方は以上

 

これぐらいの編集でも

 

登録者数が何十万人といて

 

月に何十万円と

稼いでるチャンネルもある

 

 

動画編集が初心者ですという人は

 

今回説明した

 

基本的な動画編集のやり方に慣れていって

 

その後

 

もうちょっとレベルアップしたければ

 

他の有料の機能だったり

 

他の動画編集アプリを使って

 

動画の編集を

 

徐々に覚えていけば大丈夫です

 

あとね、ニシカズは、

 

youtubeに関する

質問や相談も受け付けているので

 

 

皆さんの質問を参考にして

 

動画にしたりもしてるから

 

もしyoutubeに関して

質問や相談のある人は

 

 

コメント欄もしくは

 

ニシカズのツイッターや

匿名の質問ボックス

 

 

下の概要欄に

SNSのリンクが貼ってあるから

 

 

そこからじゃんじゃん

質問や相談してみてください

 

 

あと普段は

 

youtubeの再生回数や登録者を

 

伸ばすポイント

などの情報を発信してる

 

 

見逃したくないという人は

 

今のうちに

チャンネル登録しておいてください

 

 

あと少しでも今回の情報が

 

役立ったという人は

 

高評価ボタン、コメント

ぜひよろしくお願いします

 

 

今日もありがとうございました

 

また次回の

 

youtubeマーケティング研究所

で会いましょう!

 

 

ニシカズでした!

 

 

 

ちゃっお~★