ニシカズの「YouTubeマーケティング研究所」

YouTube界の情報や動向に特化した情報を発信や!!

チャンネル登録者数は非表示がいいの?YouTube初心者向け!

 

※このブログの内容は、今回↓のYouTube動画の文字起こしブログです

 


チャンネル登録者数は非表示がいいの?YouTube初心者向け!

 

 

YouTubeのチャンネル登録者

 

表示する方がいいのか?

 

非表示にする方がいいのか?

 

今回はこれについて

 

twitterでも

アンケートを取ってあって

 

200人ぐらいから回答もらってす

 

この詳細は後で発表します

 

特に立ち上げたばかりのチャンネル

 

登録者数が少ないからこう思うよね?

 

チャンネル登録者数少ないから

 

隠した方がいいのかなー?

 

ちょっと恥ずかしいから隠したいな~

 

けど

 

もしチャンネル登録者数を隠しても

 

再生回数とかで人気がないって

バレるわけだから

 

少なくても

チャンネル登録者数を見せておいた方が

 

誠実だし応援してもらえるのかな~?

 

こんな感じでお悩みのあなた

 

あなたのチャンネルの

チャンネル登録者数

 

表示すべきか非表示にすべきか

 

ずきゅーんとわかってスッキリします!

 

ぜひ最後までお見逃しなく♪

 

そしてもしよかったら

 

チャンネル登録者数を

 

公開しようか非公開にしようか

 

ちょうど悩んでた!

 

ピッタリ賞な人がいましたら

 

ぜひコメント欄に

意見を寄せてみてください

 

ちなみに

youtubeマーケティング研究所では

 

再生回数を伸ばすポイントだったり

 

登録者数を増やす

テクニックなどの情報を

 

毎日発信していってるから

 

そういった情報を見逃したくない!

という人は

 

ぜひ今のうちにチャンネル登録して

 

研究員の一員となって

 

一緒にレベルアップしていきましょう

 

ではまず結論行きます!

 

youtubeのチャンネル登録者数

 

表示する方がいいのか?

 

非表示にする方がいいのか?

 

この結論はこれ!

 

目的や意味があるなら

表示すべき

 

目的や意味がないのなら

非表示にすべき

 

じゃあこの理由を説明していきます

 

まずアンケート結果から

見ていこうかな

 

これです

 

チャンネル立ち上げ初期の頃

 

チャンネル登録者数の

表示、非表示は、、、

 

というアンケートに対して

 

表示した方が良い 31.8%

 

非表示にした方が良い 13%

 

ニシカズの経験人数を

表示しておけば良い 55.2%

 

という結論になりました!

 

なんだこれ,,,

 

さすが研究員の方々

わかってらっしゃいます,,,

 

仕方がないから

 

この動画のコメント欄に

 

ニシカズの経験人数を

いちおう書いておきます,,,

 

これ興味あるのかなー??

 

アンケートにご協力

ありがとうございました

 

アンケートに対するコメントだったり

 

他にも別で

意見を頂いたりしました

 

そこでもらった

いくつかの意見の中で

 

参考になりそうなものがいくつもあって

 

そしてその中から

 

今回は4つ

特に重要そうな意見を

ピックアップさせてもらった

 

それを今から順番に発表していきます

 

まず1つ目の意見

 

チャンネル登録者数を非表示にすべき

 

その理由としては

 

チャンネル登録者数を

非表示にすることで

 

チャンネル登録者数が少ない

 

=そのチャンネルは面白くない

 

と思われるのを防ぐことができる

 

これは単純な話で

 

こうやって

チャンネル登録者数を隠すことによって

 

このチャンネル

チャンネル登録者数が少ないから

 

面白くないチャンネルなんだなあ

 

この動画を見るのやめとこ~

 

それを防ぐことができるということ

 

ただ、その意見に対して

 

「私はそんなこと気にしないです」

 

「そんなこと

わざわざ気にしない人も多い」

 

といった意見もありました

 

ピックアップした意見 2つ目

 

チャンネル登録者数を表示すべき

 

理由としては

 

例えば、ファンをつけていく

チャンネルのの場合だったら

 

登録者数が表示されている方が

 

見てる人が応援しがいがある

 

応援してくれる

 

チャンネル登録者数1000人が

 

収益化の条件ということを

知ってる人も多くいるから

 

わざわざSNSなので

シェアしてくれて応援してくれたり

 

そういった人も

少なからず結構いる

 

チャンネル登録を表示しておくと

 

伸びた時に

一緒に喜ぶことができる

 

チャンネル登録者数

おかげさまで1000人行きました!

 

みたいな動画を作ることも出来るし

 

その動画で、より視聴者さんとの

距離を縮めることもできる

 

他にも

表示すべき理由として

 

「古残ぶれたりするからいい」

 

チャンネル登録者数が少ないうちからチ

 

チャンネル登録しておくことにより

 

そのチャンネルが人気になった時に

 

俺はこのチャンネルが○○人の時から

チャンネル登録してるぜ!

 

「俺は前々から伸びると思ってた!」

 

みたいなことを

言えたりするからいい

 

という意見もある

 

ファンがついて応援してくれる

というのは

 

あのチャンネル登録者数

200万人を突破している

 

中田敦彦のyoutube大学

 

中田敦彦さんもおっしゃってた

 

中田さんのチャンネルは

 

最初は登録者数を表示にしていて

 

途中から非公開にして

 

そして現在はまた公表してる

 

この理由としてはこう言ってます

 

全部さらけ出して公開した方が

応援してくれる人も多くなる!

 

この動画

概要欄にURLを貼っておきます

 

ただそれと同時に

 

こういった意見もあったんだよね

 

ピックアップ3つめの意見

 

絶対に非表示にしたほうがいい

 

その理由として

 

エンタメ系とか

 

癒し系のチャンネルであれば

 

登録者数を表示すれば

 

見る人は増えて

喜んでくれる可能性もある

 

たけどジャンルによっては

 

「権威性」が最も重要!

 

その「権威性」というのは

 

そのジャンルで

どれくらいの経験がある

 

そのジャンルについて

こんなに結果を出している

 

専門性だり地位だったり

結果というのが

 

視聴者により納得感を

与えることができる

 

これが権威性なんだよね

 

だからもしビジネス系とか

 

ハウツー系のジャンルとかだったら

 

もし登録者数が少なかったら

 

仮にすごく

経験や知識があったとしても

 

その登録者数の”数”の判断だけで

 

この人あんまり大したことないんだなー

 

と思われてしまい

 

動画自体を見てもらえなかったり

 

その内容が

視聴者に響かなかったりもしちゃう

 

だから特に

ビジネス系だったりハウツー系は

 

登録者数を表示するメリットは

ほぼない!

 

他にも面白い意見があって

 

4つ目のピックアップ

 

「どちらでも同じ!」

 

この理由としては

 

この方は、いくつもチャンネルを

立ち上げ成功させてる人

 

その実験として

 

チャンネルの登録者数

表示・非表示どちらもやってみた

 

結果に対して差はなかった

 

内容が良ければ

登録者数が増えるし再生回数が上がる

 

当たり前と言ったら

当たり前かもしれない

 

ただし

この方がチャンネルを立ち上げる時は

 

「私は非表示にしてやっている」

 

とのことでした

 

戦略として

非表示から表示に切り替えることはある

 

その逆をやることはない

 

今回はこの4つのい意見を

ピックアップさせていただきました

 

ちなみに

 

youtubeマーケティング研究所は

 

ご存知のように

 

チャンネル登録者数は公開してます

 

もちろん、これには理由があります

 

さっきの意見もあったように

 

ビジネス系やハウツー系

 

登録者数が少ないうちは

 

基本的には

 

チャンネル登録者数は

公開しない方がいい

 

ニシカズも思ってます

 

じゃあ、なぜ、

そのど真ん中のこのチャンネル

 

登録者数を公開してるのか?

 

このチャンネルは

 

登録者数が少ない所から

その伸ばす過程を見せたり

 

その戦略や結果を

お伝えするのも意味がある

 

他のチャンネルや

インフルエンサーの方とかで

 

こうやったら

youtube伸びました!

 

こうやったら

youtube伸びます!

 

みたいな動画

いくつもあるとは思うんだけど

 

それをやってみても

全然結果が出なかったり

 

それは、あなただから

できたんですよね~

 

と思ってしまうことも

多いんだよね

 

実際そうなんだけどね

 

だからこそ

このチャンネルでは

 

1から徐々に伸ばすことにより

 

後々、こう言える

 

youtubeで結果を出すのは

1からできます

 

チャンネル登録者数が少ないうちは

 

こうやって伸ばす戦略があります

 

このチャンネルでは

実際にこれをやりました

 

そして、それをやったら

この結果が出てます

 

こういったことが本当に言えるし

 

伝わると思ってる

 

だからこそ

このチャンネルでは

 

ハウツー系

 

youtubeの伸ばし方

といった内容で

 

チャンネル登録者数を

 

公開するメリットなんて

全くないんだけど

 

今後

伝えたいことが伝わるように

 

チャンネル登録者数を公開して

 

過程や戦略や結果も

全部公開していってますます

 

つまり、まとめると

 

最初に結論でも話したように

 

目的や意味があるのなら

公開すべき

 

目的や意味がないのなら

非公開にすべき

 

これは途中で変更も可能

 

そしてなにより

 

そんなことより

 

動画の内容

クオリティが一番大事です

 

という結論になります

 

どうだったかな?

 

今日の内容は以上なんだけど

 

これを見ている

youtube研究員の方々

 

もしよかったらコメント欄に

 

登録者を

表示してる/非表示にしてる

 

さらに理由もある人は

 

それも合わせて

書いていただけたら嬉しいです

 

特に何も考えてなかったよー

っていう人は

 

今回の動画で

 

へーそういうこと

考えてる人がいるんだ

 

ということを知れた

ということで

 

とりあえ高評価だけでも

押してあげて下さい

 

皆さんのコメントや高評価

 

次の動画を作る

モチベーションにつながります♪

 

ちなみにこの

youtubeマーケティング研究所では

 

今回みたいな感じで

 

youtubeの再生回数や

 

登録者を伸ばすポイント

などの情報を

 

毎日発信していってるので

 

そういった情報を

見逃したくないという人は

 

ぜひ今のうちにチャンネル登録して

 

研究の一員となって

一緒にレベルアップしていきましょう

 

今日もありがとうございました!

 

また次回の

 

youtubeマーケティング研究所

で会いましょう!

 

ニシカズでした!

 

ちゃっぉ~★