ニシカズの「YouTubeマーケティング研究所」

YouTube界の情報や動向に特化した情報を発信や!!

再生回数を増やすためのコメント倍増戦略3つ!


※このブログの内容は、今回↓のYouTube動画の文字起こしブログです

 


再生回数を増やすためのコメント倍増戦略3つ!

 

 

今日は

 

誰でもできる

 

今すぐできる

 

再生回数を増やすための

コメント倍増戦略3つ

 

まず最初に

1分以内でおさらいします

 

youtubeの動画というのは

 

1個1個に対して

ランク レベル分けされてます

 

これはyoutubeの公式も

 

動画はランク分けされてると

はっきり言ってます

 

つまり

出した動画のランクが高くなれば

 

その動画は

youtubeからオススメしてもらえる

 

他の人がyoutubeを見るときに

 

その動画は

 

他の人のyoutubeの画面に

どんどん表示されるし

 

関連動画にもどんどん表示されて

 

youtubeから優遇されます

 

逆に言えば

ランクが低いままの動画は

 

youtubeから

オススメされないから

 

どこにも表示されない

 

つまり

 

チャンネル登録者が

少ないチャンネルが

 

動画を出した時

 

もしその動画のランクが

低いままだとしたら

 

元々 登録者が少ないから

 

見てくれる人は少ないし

 

動画のランクも低いから

 

他の人のyoutubeページに

表示されない

 

だから

 

全く誰からも見てもらえない

 

ということが起こる

 

この動画のランク分けの要素として

 

重大な指標の一つが

 

動画のエンゲージメント

 

エンゲージメントというのは

 

動画の高評価の数だったり

コメントの数だったり

 

つまり高評価だったり

 

コメント数が多い動画は

 

動画のランクが高くなるから

 

youtubeから優遇されやすくなる

 

すると

 

他の人がyoutubeを見る時に

 

その動画はyoutubeから

 

バンバンおすすめされて

 

再生回数もじゃんじゃん上がる

可能性が高くなる

 

このあたりの内容は

 

この動画で詳しく説明してるから

 

もうちょっと詳細を知りたい

という人は

 

ぜひこちらの動画を

確認しておいてください

 

下の概要欄にURLを貼っておきます

 

つまり

コメントもらうということは

 

youtubeをやっていく上で

 

むちゃくちゃ重要なことなんですよ

 

そして

 

それは分かってるけど

コメントがもらえなくて悩んでる

 

という人のために

 

今回は

 

本当に誰にでも今すぐできる

 

コメント倍増戦略を3つ

お伝えさせていただきます

 

確実に効果あります!

 

このチャンネルでも取り入れていて

 

ものすごく効果を発揮してます

 

この再生率に対して

 

このコメントの数は

 

実はむちゃくちゃいい比率です

 

コメントを書いてくださる方

 

本当にありがとうございます

 

だからね

 

今回のこの動画を最後まで見れば

 

本当に誰でも今すぐできる

 

コメント倍増戦略を

知ることができます!

 

そして

 

それを実行することにより

 

コメントの返信するのが

嫌になるくらい

 

山のように

コメントが降ってきます!

 

というのは嘘で

 

いきなりそんなに効果は

見込めないんだけど

 

今からお伝えする手法を

 

意識して動画を作っていくのと

 

作っていかないのでは

 

今後のあなたの動画に対しての

コメント率は

 

大きく違ってきます!

 

もしよかったら

 

今まで全然コメント貰えなかった!

 

という人いたら ぜひコメント欄に

 

「私コメなしボーイでした!」

 

と意見を寄せてみてください♪

 

じゃあ、さっそく!

 

誰でもできる

 

今すぐできる

 

再生回数を増やすための

コメント倍増戦略3つ

 

まずこの戦略の

コンセプトを一言で言うならコレ!

 

コメントをもらうには

しっかり仕掛ける必要がある!

 

具体例な戦略はこの3つ

 

1つ目

チャンネルのキーフレーズを用意する

 

2つ目

視聴者さんに投げかる

 

3つ目

具体的にコメントの内容を提示する

 

これを今から説明していきます

 

まず最初にコンセプトで

 

しっかり仕掛ける必要がある

 

と説明したように

 

人気ユーチューバーとか

 

圧倒的なクオリティの内容の

動画ではない限り

 

コメントって

 

しっかり仕掛けないと

 

基本的にもらえないもの

 

これ意外と見落としがち

 

がんばって動画を作れば

 

コメントってもらえる

というものでもない

 

しっかりしかけていく必要がある

 

だって逆で考えてみて?

 

あなたも

今日だったり 昨日だったり

 

youtubeで動画 数本だったり

 

何十本と見てるよね?

 

あなたが見たそのyoutubeの動画

何十本の内

 

 

あなたいったい

何件コメントしました?

 

全部にしてる?

 

それとも数本だけ?

 

もしかしてゼロかも??

 

ちなみに ニシカズは

 

ここ最近

 

自分が他の動画に対して

 

コメントした回数は0回

 

何が言いたいのかと言うと

 

それが良いとか悪いとか

 

そういった意味じゃなくて

 

youtubeの動画に対する

コメントって

 

基本的にコメントをしない

という人がほとんど

 

だからこそ

 

特に弱小チャンネルなんて

 

しっかり仕掛かけていかなければ

 

コメントはもらえない!

 

コメントをもらえるように

仕掛けていく必要がある!

 

ということね

 

具体的な戦略が次の3つ

 

1つ目

チャンネルのキーフレーズを用意する

 

2つ目

視聴者さんに投げかける

 

3つ目

具体的なコメントの内容を提示する

 

これを今から順に説明していきます

 

まず1番

チャンネルのキーフレーズを用意する

 

具体例から見てこうかな

 

このチャンネル

 

ゲーム実況の大人気チャンネルです

 

通称「スタヌ」さんという方の

チャンネルなんだけど

 

この方 あいさつだったり口癖が

 

「感謝します」という言葉を使う

 

例えば

スーパーチャットをもらった時とか

 

ありがとうございます

じゃなくて

 

「感謝します」

という言葉を使う

 

ちょっと独特だよね?

 

このチャンネルは

 

「感謝します」が

キーフレーズとなってるから

 

視聴者さんも

「感謝します」という言葉を

 

使いたくなってきちゃってる

 

この方の動画欄のコメント欄を

 

ちょっと見てみるとこんな感じ

 

◯◯◯◯感謝します

 

◯◯◯◯感謝します

 

感謝します

 

◯◯◯◯感謝します

 

ね?

みんな「感謝します」て使ってる

 

つまりチャンネルによって

 

その独特のキーフレーズがある場合

 

視聴者さんは

 

そのキーフレーズを

コメントしたくなる

 

分かるかな?

 

つまり

 

あなたのチャンネルでも

 

チャンネル独特の

キーフレーズを用意する

 

これは その

「感謝します」をパクってもいいし

 

他に何か

 

あなたのチャンネルにあったような

 

キーフレーズを考えるも良し

 

そしてそのキーフレーズ

 

動画内でしっかり使っていく

 

これは顔出しを

してないチャンネルでも

 

冒頭とか最後に

 

例えばテロップなので

「感謝します」

 

こういった

キーフレーズを入れることも可能

 

ちなみに

 

このチャンネルを見ている

 

研究員の方なら

 

ご存知だと思うけど

 

このチャンネルでも

 

そのキーフレーズを使っていて

 

そのキーフフレーズは

 

挨拶で「ちゃっお~★」

 

これです!

 

最後にも「ちゃっお~★」

と入れてます

 

おかげさまで

 

このチャンネルのコメント欄に

 

「ちゃっぉ~★」書いてくれる人も

 

ぼちぼち増えてきてます!

 

ということで

 

再生回数を増やす

コメント倍増戦略1つ目

 

チャンネルのキーフレーズを用意する

 

そして2つ目

視聴者さんに投げかけてみてる

 

これも具体例から説明していきます

 

ビジネス系の大人気youtuber

 

マナブさんという方がいる

 

この方がとある動画で

 

ただちょっと申し訳ない

 

その動画を探しきれなかったから

 

今から言葉で説明するんだけど

 

マナブさんは とある動画で

 

こうやって言ってたんだよね

 

普段は座って

撮影しているのですが

 

今日は立って撮影してます

 

こっちのスタイルどうですか?

 

普段より聞きやすいですか?

 

良かったら

 

これを見てる視聴者さん

意見を下さい

 

視聴者さんに投げかけてた

 

すると視聴者さんは

 

「こちらの方がいいです」

 

「聞きやすいです」

 

コメントわーって書いてた

 

このマナブさんの投げかけは

 

おそらく

 

おそらくだよ

 

マナブさんは

コメントを増やす戦略として

 

この投げかけを

 

わざわざ台本に組み込んで

 

話してる可能性は高い

 

そしてその結果

 

多くのコメントをもらうことに

成功してる

 

動画内で視聴者さん投げかける

 

これをあなたのチャンネルでも

応用していこう

 

例えば具体的には

 

ちょっと髪型が違う時とか

 

今日ちょっと髪型違うけど

 

どうですか?

良かったら意見下さい♪

 

なんか背景の配置だったり

 

モノをわざと変えりして

 

ちょっとこれ目立ち過ぎですかね?

 

気になりますかね?

 

よかったら意見ください♪

 

みたいな感じで

 

視聴者さんに投げかけてみる

 

すると中には

 

コメントくれたり

 

意見を書いてくれる人が出てくる

 

これを取り入れていきましょう

 

再生回数を増やすための

コメント倍増戦略

 

3つ目

具体例にコメントの内容を提示する

 

これも具体的な例で

まず説明するけど

 

このチャンネルでもやってるけど

 

こんな感じです

 

いつも ありがとうございます

 

良かったら「見ました」の合図として

 

「ちゃっぉ~★」とだけ

 

コメント欄に書いてくれたら

嬉しいです♪

 

こうやって

 

「ちゃっぉ~★」書いてくれ

 

具体的に書く内容を示すことによって

 

視聴者さんは

 

「じゃあ それ書いてあげようかな」

となる

 

視聴者さんはコメントの内容を

 

わざわざ考えなくても

 

コメント書けるようになる

 

今回のケースといえば

 

コメント欄に「ちゃっぉ~★」

と書くだけ

 

逆に言えば

 

何でもいいからコメント下さい!

 

と言われても視聴者さんは困る

 

コメントって書くことって

意外と無いもの

 

だから

 

何を書こうか迷ってしまって

 

「書かない」という

選択をしてしまう人も多い

 

例えば

女性とデートでご飯行く時に

 

「ごはん何がいいかな?」

と聞いた時に

 

「何でもいいよ」と言われたら

 

ちょっと迷うよね?

 

これが例えば

 

「お肉が食べたい!」と言われたら

 

「じゃあ焼き肉にしようか」

という風にもなる

 

これが例えば

 

「家で一緒にゆっくり食べたい」

 

とか言われたら

 

「家で鍋でもやろうか」となる

 

さらに

 

家に来るということは

 

もうそれはOKというサインだよな?

 

しまった!アレを今持ってないから

 

ドラッグストアで

こっそり買っておかなきゃ!

 

よく分からない事を

 

妄想したりするわけ

 

ちょっと話がそれちゃったけど

 

「何でもいい」と言われると

 

実はちょっと困っちゃう

 

だから こちらから

 

〇〇という一言でもいいから

 

コメントいただけたら嬉しいです

 

といった具体的な内容を示してあげる

 

すると視聴者の中には

 

このチャンネル

たまに見てるし頑張ってるし

 

その一言だけでも

書いてあげようかな~

 

となって

 

コメントを書いていただける

ということもある

 

再生回数を増やすコメント倍増戦略

 

3つ目

具体的にコメントの内容を提示する

 

この戦略を使っていきましょう

 

一度おさらいしておきます

 

誰でもできる 今すぐできる

 

再生回数を増やすための

コメント倍増戦略3つ

 

これにおいて

まず重要なコンセプトは

 

コメントをもらうには

 

しっかり仕掛ける必要がある

 

具体例な戦略は次の3つ

 

1つ目

チャンネルのキーフレーズを用意する

 

2つ目

視聴者さんに投げかける

 

3つ目

具体的にコメント欄の内容を提示する

 

この3つです!

 

そしてさらに

 

ここまで聞いてくれた

あなただけに

 

意外とやってない人も多い

 

コメントをもらうテクニックを

お伝えします!

 

そのテクニックは

 

まずあなたが最初に

自分の動画にコメントする

 

コレなんだよね!

 

人って 何か新しい

 

最初の一人になるの避けたがる

 

嫌がる

 

例えば

 

あなたも経験あると思うけど

 

発表だったり

スピーチがある場合

 

1番手

 

最初になるのは

ちょっと嫌だよね?

 

なんか目立つし

 

恥ずかしいし 失敗したくない

 

それと同じ心理で

 

コメントの場合も

 

一番最初のコメントになるって

 

ちょっと抵抗がある

 

という人も多い

 

もちろん視聴者さんは

 

そんなことわざわざ言わないし

 

教えてもくれない

 

もちろん

 

人気チャンネルとかだったら

 

「俺が最初にコメントしたい!」

 

という人もいっぱい出てくる

 

これが弱小チャンネルとかだと

 

コメントしたいけど

 

まだ誰も書いてないなあ

 

最初になるのは

ちょっと気まずいから

 

ちょっとやめておこう

 

ということが

 

知らず知らずのうちに

起きてしまっている

 

だからこそ

 

せっかくコメントを

書こうと思った人が

 

一番のコメントになってしまうことに

 

抵抗がないように

 

まず最初にあなた自身が

コメントを書く

 

そのコメントは

 

今日紹介した

戦略のコメントで全然OK

 

キーフレーズが「感謝します」

だったら

 

コメント欄に

自分自身で「感謝します」と書く

 

他にも

 

「今日の髪型どうでした?」とか

 

まず自分自身で最初にコメントを書く

 

すると

コメントを書こうと思った人は

 

一番のコメントではなくなるから

 

割と抵抗なく

 

コメントを書いたりするように

できるようになる

 

これは意外とめちゃくちゃ効果的

 

コメントをもらうためには

 

最初のコメントをする人が

 

書きやすいように

 

まずあなたが

 

自分で最初のコメントを書きましょう

 

今日の戦略は以上なんだけど

 

もし少しでも

今日の情報が役立ったという人は

 

コメント欄に

「役立ちましたよ」の合図

 

「ちゃっぉ~★」と

一言だけぜひ書いてみて下さい♪

 

んーこういうことね!笑

 

そして

微妙だったなぁーという人は

 

がんばったで賞の

 

高評価ボタンだけでも

 

是非よろしくお願いします

 

皆さんのコメントや高評価

 

次回の動画を作る

モチベーションとなってます♪

 

いつもありがとうございますm(_ _)m

 

あとこのチャンネルでは毎日

 

youtubeのレベルアップが

できるような情報

 

発信していってるから

 

youtubeをやっているという人は

 

ぜひ今のうちに

チャンネル登録しておいて

 

研究員の一員となって

 

一緒にレベルアップしていきましょう!

 

今日もありがとうございました♪

 

また次回の

 

youtubeマーケティング研究所

で会いましょう♪

 

ニシカズでした!

 

ちゃっぉ~★